👨🏼‍🌾つむつむ畑通信《植えつけ編》🧑🏼‍🌾

おはようございます。
かやぶき古民家カフェ つむつむです。

土の準備から1週間。
夏野菜の苗を植えていきます。
.
今回準備したのは、
☑︎きゅうり
☑︎ゴーヤ
☑︎ピーマン
☑︎なす
☑︎とうもろこし
☑︎トマト
☑︎カボチャ
☑︎にんじん
という、つむつむの夏野菜スタメンたちです。
.
それぞれのお野菜で作業が異なります。
この場で少しご紹介を。
.
🥒きゅうり・ゴーヤ🥒
親づるだけでなく子づる、孫づるにも実がつきます。
たくさん収穫できるように、大人の背の高さほどの身長ほどのネットを張って、つるが広がるようにしていきます🕸
プランターでも簡単に育てられるので、数年前に自宅の窓の外で育ててみました。
1日ですごく成長するので、変化を間近で見られて楽しかったですよ😉
.
🫑ピーマン・なす🍆
枝がが倒れないよう支柱を立てます。
なすは竹の切れ端をクロスして立て、はじめは下の方で1箇所とめておき、枝が伸びてきたらクロスさせた支柱の上の方でもう一度とめます。
.
🌽とうもろこし🌽
つむつむ畑の周りには、ぐるりと電柵が張られています⚡️
地を歩く動物を防ぐことはできますが、空から侵入してくる鳥の被害を防ぐために、とうもろこしエリアはネットで囲われます🕸
箱入り娘ならぬ、ネット入り娘です👧🏻笑
.
🍅トマト🍅
トマトは葉と実が同時に成長します。
茎が倒れないように、また長い間収穫ができるように、支柱を立てておきます。
もう少し大きくなると雨に当たらないようにビニールの屋根を設置します⛱
夏場にはトマトエリアは密度が高くなります。
収穫しやすくする為に、支柱で茎が伸びる方向をコントロールしていきます。
.
🎃かぼちゃ・にんじん🥕
特に何もしません。
放任です。笑
.
最後に苗に水をやって植えつけ終了です🚿
.
早いものでは、きゅうりが6月後半に収穫できるはずです。
今年の夏野菜たちも、元気に大きくなってくれますように…🙏🏻

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP